ダイエット情報満載!ダイエットメカニズム

ダイエットメカニズム   危険なダイエット

危険なダイエットとは?
ダイエット中は無理をしがちですが体を壊してはきれいにダイエットは出来ません。
「痩せたい」女性ならだれでも思うことですね。

では、なぜ痩せたいのか?

きっと、「美」を目指して痩せたいのではないでしょうか。

きれいになりたいから痩せたい、そしてダイエット。急激なダイエットや過度のダイエットをしてはきれいには痩せません。間違ったダイエットをすると
頬や胸がこけてしまいます。
これは、体がぶどう糖を確保するために、皮下脂肪だけではなく体を構成しているたんぱく質の組織を、エネルギー源に使ってしまったためです。

そのために、体重は減っても、一番落としたいお腹のお肉はついたまま、頬がこけてしまう、といったダイエット結果となってしまいます。
また、女性はとくに過度なダイエットをすると将来、「骨粗しょう症」になる可能性が高くなります。

「骨粗しょう症」…骨の内部は、縦横に小さな骨が組み合わさってメッシュ状になっています。骨粗しょう症は、横の小さな骨がほとんどなくなり
スカスカになった状態をいいます。なぜ女性に多いのかいうと女性ホルモンが骨の溶け出しを抑制してくれていますが、閉経するとこの女性ホルモンが
減少するため、閉経後の女性に多くみられています。
思春期にダイエットをしていると充分なカルシウムが摂取できていないため将来、骨粗しょう症になる可能性がたかくなります。
また過度なダイエットで生理がこなくなってしまうと女性ホルモンのバランスが崩れ分泌がうまくいかず「骨粗しょう症」になる可能性が高くなるのです。

以下から危険なダイエット食品や、それと同時に弊害に起こる摂食障害をご覧ください。


おすすめWEBサイト 5選


 

Copyright - ダイエットメカニズム  - All Rights Reserved